透き通る光

「光」のなかには「影」が見え、「影」のなかには「光」が見えます。

どちらもお互いがなければ目に映らない。それでも確かに存在しているのです。

世界は、こうした”対比”によって成り立っているのかもしれません。

「古さ」と「新しさ」。「強さ」と「優しさ」。「動き」と「静けさ」。

身の回りにひそむ“対比”に気づくと、世界の見え方はきっと変わってきます。


translation missing: ja.blogs.article.older_post translation missing: ja.blogs.article.newer_post